アロワナ同士は混泳させても大丈夫?アロワナを混泳させる方法を紹介

公開日: : 最終更新日:2018/03/22 アロワナの飼育方法

アロワナ同士は混泳させても大丈夫?アロワナを混泳させる方法を紹介 

アロワナは体長が大きく成長するので、混泳させている人は少ないと思います。アロワナは水槽のサイズさえちゃんとすれば混泳させることができます。今回の記事ではアロワナを混泳させる方法を紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

アロワナを飼うために適切なサイズの水槽を用意することができれば、アロワナを混泳させることができます。

 

あまりたくさんのアロワナを同じ水槽に入れると糞が多いので、すぐに水質が悪化してしまいますので、水換えの頻度は多くなりますがアロワナを混泳させることが可能です。

 

 

シルバーアロワナとブルーブラックアロワナを混泳させたいとか、色々なアロワナを一緒に飼育したいって思う人は結構多いと思います。

 

今回の記事ではアロワナを混泳させる方法を紹介するのでアロワナを混泳させたいと思う人は是非読んでみてください。

 

 

それではアロワナを混泳させるときに気をつけてほしいことを紹介します。

アロワナ完全飼育 (アクアリウム・ビジュアルガイド)

1、ブラックアロワナは飼育が難しいので注意

 

 

 

ブラックアロワナはアロワナの中でも結構飼育が難しいです。

 

水質が悪化してしまうとすぐに体調を崩してしまい死んでしまうことがあります。アロワナを混泳させると水質が悪化しやすくなってしまいますので注意してください。

 

 

ブラックアロワナを飼育する場合にはある程度成長するまでは他の魚と混泳させないで単独で飼育するようにしましょう。

 

20㎝ぐらいまで成長するまでは、他の魚との混泳は避けたほうがいいと思います。

2、ブルーブラックアロワナは虐められやすい

 

 

シルバーアロワナなどに比べてブルーブラックアロワナは虐められやすいので、ブルーブラックを他のアロワナと混泳させる場合にはブルーブラックは他のアロワナよりも少し多きめのものにしましょう。

 

シルバーアロワナよりも10㎝ぐらい大きければ喧嘩になったり虐められたりすることがなくなります。アロワナ同時が喧嘩をするとウロコが剥がれてしまったりするので、ウロコが取れている個体がいたら虐められている可能性があるので、別の水槽に移すようにしてください。

 

 

 

 

3、混泳させているアロワナが少なすぎると喧嘩がおきる

 

 

 

混泳させるアロワナが少なすぎても縄張り争いが発生して喧嘩をするようになります。

 

なので、アロワナを混泳させる場合にはアロワナのサイズと水槽のサイズにもよりますがある程度飼育密度を高くしておきましょう。

 

 

飼育密度が高くなれば水質がすぐに悪化してしまいますが、飼育密度が下がれば縄張り争いが起きてしまうので、水換えの頻度が多くなってアロワナの飼育が大変になってもある程度の飼育密度を保つようにしてください。

 

 

たくさんのアロワナを飼って飼育密度を高くするのは大変だって人は最低でもアロワナを混泳させる場合には3匹以上で混泳させてください。2匹だけで飼育すると縄張り争いは激しくなって最悪の場合殺し合ってしまうので、3匹以上で飼育するようにしましょう。

 

 

 

 

最後に

 

 

アロワナを混泳させる場合には怪我をしていないかウロコは剥がれていないかを毎日チェックするようにしましょう。

 

気がつくと虐められていて死んでしまったってことがよくあります。どんなに頑張っても喧嘩をして怪我をしたり、死んでしまう個体は出てきてしまいます。

 

アロワナを綺麗に成長させたいと思う場合には単独で飼育するようにしましょう。

 

 

 

こんな記事もオススメです

 

 

アロワナを飼おう!!種類別アロワナの平均寿命を紹介!!

アロワナを飼育するならベアタンクがオススメ!!ベアタンクのメリットを紹介

ブラックアロワナってどんな魚?ブラックアロワナの特徴と飼育方法を紹介

おすすめの飼育ケージ

寿工芸 コトブキ 1200L SV 4点 LED

寿工芸 コトブキ プロスタイル 1200L ブラック

バックスクリーン ARTI(アルティ)120 ジェットブラック(125×50cm)

関連記事

アロワナの飼い方が知りたい!!アロワナの正しい飼い方を紹介

アロワナは意外に飼育が簡単です。アロワナを飼ってみようと思うけど、飼育が難しそうだからなかな

記事を読む

ノーザンバラムンディを飼育するときの理想の水槽のサイズは?

ノーザンバラムンディを飼育しようと思うと水槽のサイズで悩みますよね。90センチの水槽でも大丈夫って情

記事を読む

アロワナが鱗欠けになってしまった時の対処法を紹介

  アロワナを飼育していると、鱗の縁が欠けてしまうことがあります。ガジガジ病なんて呼

記事を読む

ブラックアロワナを混泳させる場合にはどうしたらいい?ブラックアロワナを混泳させる方法を紹介

ブラックアロワナを混泳させようって思う人って多いと思います。ブラックアロワナを混泳させることは難しい

記事を読む

アロワナを飼育するときに最適な餌の量は?

アロワナを飼育しているとどのぐらい餌をあげればいいのかって迷いますよね。  

記事を読む

アロワナが良くなる病気とは?アロワナがよくなる病気と病気を治す方法を紹介

アロワナも他の魚と同じように病気になることがあります。アロワナは飼育が難しいイメージがありますが、病

記事を読む

アロワナにはどんな種類がいるの?アロワナの種類を紹介

アロワナにはたくさんの種類がいます。種類によっては比較的値段が安いものがいたり、飼育が簡単なものがい

記事を読む

ノーザンバラムンディーってどんな魚?ノーザンバラムンディの特徴と飼育方法を紹介

アロワナに似た魚で、ノーザンバラムンディって魚がいます。ヒレや尻尾の部分などはアロワナと少し違います

記事を読む

ノーザンバラムンディを飼育するにはどうすればいいの?ノーザンバラムンディの飼育方法を紹介

ノーザンバラムンディはアロワナの仲間で、アロワナに似てとても美しい魚です。体も丈夫で、値段もそれほど

記事を読む

アロワナの飼育にオススメの人工餌とは?オススメの人工餌を紹介

アロワナを飼育していると、人工餌を食べない個体がいたりして大変ですよね。ワームやコオロギなど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です