アロワナを飼育するときに最適な餌の量は?サイズ別にオススメの餌を紹介!

2019年5月1日


アロワナを飼育するときに最適な餌の量は?サイズ別にオススメの餌を紹介!5454-003

アロワナを飼育しているとどのぐらい餌をあげればいいのかって迷いますよね。何分間で食べきれる量って言われても、それがどのぐらいの量なのかってわかりづらいですよね。今回の記事ではアロワナを健康的に飼育するための適切な餌の量を紹介します。

 

アロワナを飼育する上でアロワナに与える餌の量はとても重要です。

 

餌を与え過ぎれば太りすぎてしまったり、水槽の水がすぐに汚れてしまうようになります。餌を与え過ぎれば消化不良がおきて最悪死んでしまうことがあります。

 

幼魚を飼育している場合は餌が少な過ぎれば弱ってしまっうことがあります。幼魚を飼育する上では最適な餌の量を与えることはとても大切です。

 

ブラックアロワナといった他のアロワナよりも飼育が難しい種類のアロワナを飼育する上でも適切な量餌を与えることはとても重要です。

 

 

今回の記事では飼っているアロワナのサイズごとにどんな餌をどのぐらい与えればいいのかを紹介します。アロワナを飼育している人はぜひ読んでみてください。

 

 

 

 

アロワナの幼魚を飼育する場合

created by Rinker
キョーリン
¥1,980 (2019/09/18 11:16:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

アロワナの幼魚を飼育する場合は冷凍の赤虫を溶かして上げましょう。

 

溶かした赤虫を割り箸ですくくうか、ピンセットを摘んで水面に優しく浮かべるように入れてください。稚魚の時にちゃんと餌を食べられないと背骨が曲がってしまうことがあるので、稚魚を育てるときは多めに餌を与えるようにしましょう。

 

アロワナによっては個体差があるので、よく食べるのもいればあんまり食べないのもいます。

 

幼魚に餌を与えるときは5分ぐらいかけて様子を見ながら、餌を食べるようであれば食べるだけ餌をあげるのがいいと思います。

 

与えすぎると水槽の底に沈んでしまって飼育水を悪化させてしまいます。

 

アロワナは水槽の底に沈んだ餌は食べられないので、水槽の底に落ちた赤虫はピンセットで取ってもう一度水面に浮かせてください。

 

1日3回5分ぐらいかけて餌をあげるのがいいと思います。1日1回だけだと少しずつ痩せていってしまうので最低でも1日2回は餌をあげるようにしましょう。

 

時間があるなら1日5回ほど餌を与えるのがいいと思います。

 

15センチぐらいまでなら赤虫で飼育することができます。15センチ前後になったらカーニバルなどに餌を切り替えましょう。カーニバルが少し大きくて食べられない場合はカーニバルを3分の1や半分ぐらいに折って与えると食べてくれます。

 

アロワナのベビーを育てるときに気をつけたい3つのこと!

 

 

15センチ以上のアロワナを飼育する場合

 

15センチぐらいまで成長すればカーニバルといった人工餌を与えることができます。

 

コスト面でも栄養面でもカーニバルはとても優秀です。

 

アロワナはコオロギやワームといった昆虫系の生き餌も食べますし、小赤や姉金といった生き餌も食べます。

 

生き餌も栄養的にはいいですがワームなどは脂肪が多いので与えすぎると脂肪過多になってしまいます。ワームの与えすぎは消化不良も起きてしまうので注意が必要です。

 

アロワナが15センチ以上に成長したら赤虫からカーニバルに切り替えましょう。15センチ以上に成長すれば餌の回数は1日2回で大丈夫です。

 

15センチ以上に成長したアロワナに餌を与える場合も5分ぐらい時間を作って様子を見ながら与えてください。

 

アロワナは水槽の中を回るように泳いでいいます。それに合わせてカーニバルを一つずつ落としていってあげてください。満足すれば食いつきが悪くなってくるので、あまり食べなくなったなって思えばそれ以上あげないようにしてください。

 

アロワナの飼育にオススメの人工餌とは?オススメの人工餌を紹介

 

 

40センチ以上のアロワナを飼育する場合

 

 

 

カーニバルを食べるようになれば、あとはずっとカーニバルで飼育することができます。

 

ただ、大きなアロワナをカーニバルだけで飼育するのは大変なので、フルーツゴキブリやコオロギや金魚、カエルなどの生き餌をあげるのがいいと思います。

 

フルーツゴキブリなら繁殖させることもできるのでエサ代も安くなります。食いつきもいいので、大きく成長したアロワナの餌にはフルーツゴキブリがオススメです。

 

1日1匹与えれば十分なので、アロワナが大きく成長した人はぜひフルーツゴキブリの繁殖にも挑戦してみてください。

 

アロワナはカーニバルだけでも飼育することはできますが、個体によってはカーニバルに飽きてしまってカーニバルを食べなくなってしまうことがあります。なので、いろいろな生き餌を与えて飼育するのが良いと思います。

 

一つの餌だけを与えていると栄養バランスが悪くなってしまうので、バランスよく色々な餌を与えるようにしましょう。また、同じ餌だけで飼育していると餌に飽きてしまって、餌を食べなくなってしまうので注意してください。

 

アロワナの飼育に最適な餌とは?アロワナの飼育に最適な餌を紹介

 

こんな記事もオススメです

 

 

アロワナを飼うにはいくらかかるの?アロワナを飼育するために必要な費用を紹介

アロワナにはどんな種類がいるの?アロワナの種類を紹介

アロワナを飼おう!!種類別アロワナの平均寿命を紹介!!

 

飼育セット

寿工芸 レグラスフラット F-1200L-LOW

[MEOW MARKET] アクアリウムライト フラット LEDランプ LED900 14w 90cm-120cm (超白光900 14w)

テトラ (Tetra) テトラ (Tetra) バリューEXフィルター VX-90