スポッテッドガーって何を食べるの?オススメの餌を紹介!!

2018年8月2日

スポッテッドガーって何を食べるの?オススメの餌を紹介!! 

アリゲーター

スポッテッドガーはガーバイクの中でも人気の高い魚です。ガーバイクを飼ってみたいと思う人にはオススメの魚です。今回の記事ではスポッテッドガーの餌について紹介します。

[ad#co-1]

 

 

スポッテッドガーは値段も手頃で流通量も多いので、ガーバイクを飼ってみたい人にはとてもオススメの魚です。

 

スポッテッドガーは稚魚もよく販売されていて、稚魚なら千円ぐらいから購入することもできます。

 

 

大きくなると8000円前後で販売されるので、飼育に慣れている人なら稚魚を購入して育てるのもがいいと思います。

 

ただ、飼育に慣れていないとスポッテッドガーをちゃんと育てることができません。

 

スポッテッドガーを稚魚から育てるためにはちゃんと餌をあげて飼育することが大切です。

 

 

今回の記事ではスポッテッドガーの飼育にオススメの餌を紹介するので、スポッテッドガーを飼育してみたい人はぜひ読んでみてくだささい。

 

 

それではスポッテッドガーの飼育にオススメの餌を紹介します。

 

 

 

 

1、スポッテッドガーの稚魚にオススメの餌

 

 

スポッテッドガーの稚魚を飼育する場合は冷凍の赤虫がオススメです。

 

 

冷凍の赤虫を与える場合は、冷凍の赤虫を溶かして、ピンセットで取って水槽の水面にゆっくり浮かせるように与えてください。

 

稚魚の頃にちゃんと餌を与えておかないと背曲がりが起きてしまったり、成長不良になってしまうことがあります。スポッテッドガーの稚魚を育てる場合はなるべくたくさんの餌を与えるようにしましょう。

 

 

稚魚を育てる時は1日3回ぐらい餌を与えるようにしましょう。稚魚に餌を与える時は食べられるだけ与えるようにしましょう。

 

 

スポッテッドガーの体調が15センチぐらいまで成長するまでは赤虫で飼育することができます。

 

 

スポッテッドガーのサイズが大きくなって赤虫では物足りないようだったら他の生き餌を与えるようにしましょう。
[ad#co-1]

2、15センチ以上のスポッテッドガーにオススメの餌

 

 

スポッテッドガーが15センチぐらいまで成長したら冷凍の赤虫からメダカなどの生き餌に切り替えましょう。

 

 

メダカを与える場合はスポッテッドガーを飼育している水槽に常時5匹ぐらい入れておきましょう。

 

 

スポッテッドガーを飼育している水槽に一緒にメダカを入れておけば、お腹が減ったときに勝手に食べてくれます。毎日時間をかけて餌をあげる必要がないので飼育が楽になります。

 

 

クリルや人工餌で飼育することもできますが、安全に飼育しようと思ったら生き餌をスポッテッドガーと一緒の水槽に入れるのがいいと思います。

 

 

スポッテッドガーは餌をちゃんと食べられないと成長不良になってしまいます。背曲がりや成長不良にならないようにちゃんと餌を与えるためにも生き餌をスポッテッドガーと一緒の水槽に入れておきましょう。

 

 

 

 

3、成長したスポッテッドガーにオススメの餌

 

 

スポッテッドガーが成長したら姉金や小赤といった金魚を与えるようにしましょう。

 

 

人工餌で飼育することもできるので、餌付けをすることができる場合は人工餌で飼育するのもいいと思います。ただ、小さいうちに人工餌にならせようとして餌抜きなどをすると成長不良になってしまったりするのでちゃんと成長してから人工餌にならすようにしましょう。

 

 

こんな記事もオススメです

 

 

ポリプテルスを飼育する時にオススメの餌を紹介!!

スポッテッドガーを混泳させることきに気をつけてほしいことを紹介

スポッテッドガーの飼育方法を紹介!!