アロワナを繁殖させるにはどうしたらいいの?アロワナを繁殖させる方法を紹介します。

公開日: : 最終更新日:2017/05/06 アロワナの飼育方法

アロワナを繁殖させるにはどうしたらいいの?アロワナを繁殖させる方法を紹介します。アロワナを繁殖させたいって思う人も多いと思います。日本でアロワナの繁殖に成功した例もないわけではありません。今回の記事ではアロワナを繁殖させるためには何をすればいいのかを紹介します。

 

 

スポンサードリンク

 

 

日本での繁殖例がないわけではないので、一様アロワナを繁殖させることはできます。ただ、すごく難しいので水槽の数などアロワナを飼育するための設備に余裕がないと難しと思います。

 

タイなどで繁殖されているアロワナはどれも巨大な水槽と圧倒的な個体数があるので、簡単に繁殖ができています。ですが、個人で繁殖させるには個体数を集めるのも大変だし、大きな水槽を設置するのも大変だと思います。

 

アロワナを繁殖させるのは難しいですが、決して可能性が0%ではないので、アロワナの繁殖に挑戦してみたいって思う場合にはぜひ試してみてください。

 

私自身が繁殖に成功したわけではありませんが、今回の記事ではアロワナの繁殖に役立つ情報をまとめているので、アロワナを繁殖させたいと思う人はぜひ読んでみてください。

 

それではアロワナを繁殖させる方法を紹介します。

 

 

アロワナ完全飼育 (アクアリウム・ビジュアルガイド)
 

 

1、大きめの水槽を用意する

 

 

 

アロワナを繁殖させる場合にはオスとメスのアロワナを一緒に飼育しても余裕があるぐらいの大きさの水槽が必要です。

 

奥行きと高さも必要なので、アロワナを繁殖させる場合には幅1800で高さと奥行きが600ぐらいの水槽がいいと思います。

 

水槽を半分に仕切って2匹のアロワナが余裕を持って飼育できるぐらいの大きさの水槽でないと繁殖することはできません。

 

 

アロワナを繁殖させるためには、相性のいいオスとメスのアロワナを一緒の水槽で飼育する必要があります。相性のいいオスとメスを見分ける方法はいくつかあるのですが、水槽をセパレーターで仕切って2匹のアロワナを飼育して様子をみるって方法があります。

 

なので、最低でもセパレーターで水槽を仕切って2匹のアロワナを飼育することができるぐらいの大きさの水槽が必要です。

 

 

もっと大きな水槽を設置できる人は260㎝ぐらいの水槽を設置するのがいいと思います。大きければ大きい方が産卵しやすくなるので、できるだけ大きめの水槽を用意しましょう。

 

2、相性のいいオスとメスを用意する

 

 

 

アロワナを繁殖させる場合には、相性のいいオスとメスを準備する必要があります。相性を調べるときは、繁殖が可能な4歳以上のアロワナで調べてください。

 

180㎝の水槽の場合はセパレーターで水槽を半分に分けて、オスとメスのアロワナを飼育しましょう。相性が悪いオスとメスだと、セパレーターごしに喧嘩を始めます。

 

喧嘩をしているようだったら相性が悪いので、繁殖は望めません。相性が悪い場合はペアを替えてまた飼育してみてください。

 

 

セパレーターで水槽を仕切って飼育して、喧嘩をしないようだったら仕切りを外して飼育してみてください。最初は喧嘩をすることもありますが、相性がいい場合は寄り添って泳ぐようになります。

 

 

260㎝の水槽の場合は5〜6匹成熟したアロワナを混泳させて飼育してください。喧嘩をして鱗が剥がれたり怪我をしやりしますが、そこは我慢して様子をみてください。

 

飼育してある程度すると2匹のアロワナが寄り添うようにして泳ぐことがあります。寄り添うように泳いだら相性のいい証拠なので、そのペアを別の水槽に移して飼育してください。

 

 

 

 

3、アロワナのオスとメスの見分け方

 

 

 

アロワナのオスとメスを見分けるのは結構難しいです。よく言われるのが、アゴからエラまでがオスの方が長くメスの方が短いって言われています。

 

アロワナのオスとメスを見分けるのは結構難しいので、相性のいいペアを探す場合には、大きめの水槽で5〜6匹アロワナを入れて探がすのがいいと思います。

 

 

セパレーターで水槽を仕切って相性を調べる方法はちゃんとオスとメスを見分けられないとうまくいかないなので、オスとメスを見分ける自身がない人は大きめの水槽で複数のアロワナを混泳させて探しましょう。

 

アロワナの繁殖はとても難しです。前例がないわけではありませんが、繁殖させるのはとても大変です。失敗することもあると思いますが、繁殖に挑戦してみたい人はぜひチャレンジしてみてください。

おすすめの飼育ケージ

寿工芸 コトブキ 1200L SV 4点 LED

寿工芸 コトブキ プロスタイル 1200L ブラック

バックスクリーン ARTI(アルティ)120 ジェットブラック(125×50cm)

関連記事

アロワナを飼育するときに最適な餌の量は?

アロワナを飼育しているとどのぐらい餌をあげればいいのかって迷いますよね。  

記事を読む

no image

アロワナを飼育する時の注意点を紹介!!

アロワナは見た目も美しく、大きく成長するので迫力もあってとても人気の高い古代魚です。以前ほどの人気は

記事を読む

アロワナの目垂れをさせたくない人へ!アロワナの目垂れを防ぐ方法を紹介

アロワナを飼育している人の中には目垂れが気になるって人も多いんじゃないでしょうか。アロワナを飼ってい

記事を読む

ブラックアロワナを飼育するのにオススメの水槽サイズを紹介

ブラックアロワナを飼育するにはどのぐらいの水槽が必要になるのかって知っていますか?ブラックアロワナは

記事を読む

アロワナの飼育に最適な餌とは?アロワナの飼育に最適な餌を紹介

  アロワナを初めて飼育しようと思うと、どんな餌をあげればいいのかわからない

記事を読む

アロワナにはどんな種類がいるの?アロワナの種類を紹介

アロワナにはたくさんの種類がいます。種類によっては比較的値段が安いものがいたり、飼育が簡単なものがい

記事を読む

アロワナのベビーを育てるときに気をつけたい3つのこと!

ブラックアロワナでもシルバーアロワナでもアダルト個体よりもベビーのほうが値段も安く販売されています。

記事を読む

アロワナを飼育するならベアタンクがオススメ!!ベアタンクのメリットを紹介

アロワナなどの大型の魚を飼育する場合には、ベアタンクで飼育するのがオススメです。ベアタンクで

記事を読む

ブラックアロワナを混泳させる場合にはどうしたらいい?ブラックアロワナを混泳させる方法を紹介

ブラックアロワナを混泳させようって思う人って多いと思います。ブラックアロワナを混泳させることは難しい

記事を読む

ノーザンバラムンディを飼育するときにオススメの餌とは?ノーザンの飼育にオススメの餌を紹介

ノーザンバラムンディを飼育するにはどんな餌がいいのかって迷うことないですか?大きく成長させた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑