アロワナを通販で購入するときに気をつけたい3つのこと!!

2019年2月28日

アロワナを通販で購入するときに気をつけたい3つのこと!!通販

アロワナが自宅の近くの熱帯魚屋さんで販売していないって人も多いんじゃないでしょうか?アロワナは通販でも販売されていますが、購入するさいには十分注意が必要です。今回の記事では、アロワナを通販で購入する際に気をつけて欲しいことを紹介します。

[ad#co-1]

 

アロワナを購入する場合はネットで探したほうが安いものが見つかるので、ネット通販で購入するって人も多いと思います。

 

値段の高いアジアアロワナなどを購入する場合は実際に実物を見て購入する方がいいと思いますが、ブラックアロワナやシルバーアロワナなど比較的値段の安いものだったら通販で購入しても心配ないと思います。

 

シルバーアロワナやブラックアロワナの幼魚は自宅の近くの熱帯魚屋さんなどでは販売していないことがあったり、値段が高かったりするので通販で購入したほうが安上がりでいいと思います。

 

 

今回の記事ではアロワナを通販で購入する際に気をつけて欲しいことを紹介するので、アロワナを購入しようと思う人はぜひ読んでみてください。

 

 

それでは、アロワナを通販で購入する際に気をつけて欲しいことを紹介します。

 

 

 

 

 

1、死着保障があるか確認する

 

 

 

アロワナをネット通販で購入する際には死着保障の確認をしましょう。

 

死着保障とは、自宅に着いた時に死んでしまったていた場合に保障してもらえるサービスのことをいいます。

 

死着保障の確認をしないで購入してしまうと自宅に着いた時に死んでいても保障してもらえないってことがおきてしまうことがあります。

 

 

なので、通販でアロワナを購入する際には死着保障についてよく確認してください。お店によって時間指定が最速の場合じゃないと死着保障が使えなかったり、到着から何時間以内に連絡しないと死着保障が使えないってルールがあります。

 

死着保障が使えないお店ではもちろん購入しないほうがいいですし、死着保障が使えない条件で購入しないほうがいいです。

 

死着保障が使えない条件で購入してしまうと、極端な話し死んでいるアロワナを送られても保障してもらえません。

 

 

死着保障が使えれば、着いた時に死んでしまっていたら保障してもらうことができるし、時間以内で袋を開けていなければ水合わせ中に死んでしまっても保障してもらえる場合があります。

 

シルバーアロワナやブラックアロワナのベビーは水質や水温の変化に弱かったりします。水合わせ中に死んでしまったり通販で購入して家に着いた時に死んでいたってことがあるので気をつけてください。

 

[ad#co-1]

2、個別の写真があるか確認する

 

販売ページに掲載されている写真がイメージ画像なのか個体の画像なのかを確認しておきましょう。

 

シルバーアロワナやブラックアロワナのベビーの場合はイメージ画像の場合が多いですが、大きく成長してある程度値段の高くなったアロワナの場合は個別の写真のほうが多いです。

 

何万円もするアロワナを購入する場合は個別の写真の他に実物を見てから購入したほうがいいと思います。アロワナは鱗が欠けてしまった場合などは鱗が欠けてしまった場所が黒ずんでしまったりすることがあります。

 

鱗が欠けた黒ずみならそのうち治りますが顎ずれや目垂れは治すことができないので、個体の写真は良く確認しておくのがいいと思います。

 

 

 

 

3、配送方法と送料を確認する

 

 

 

死着保障が付いているお店で購入すればいい加減な方法で配送されることはありませんが、一応確認しておくのがいいと思います。

 

お店によっては保温用のボトルを送り返さないと追加でお金が取られたりすることがあるので、配送方法と料金を確認しておきましょう。

 

 

 

こんな記事もオススメです

 

アロワナを飼うにはいくらかかるの?アロワナを飼育するために必要な費用を紹介

アロワナを飼おう!!種類別アロワナの平均寿命を紹介!!

アロワナの飼育にオススメの人工餌とは?オススメの人工餌を紹介